このエントリーをはてなブックマークに追加 

脱毛器ランキング180週連続1位!真似できない実績「ケノン」

ケノンvio脱毛の理想の頻度

ケノンvio脱毛の理想の頻度

 

体毛には毛周期と呼ばれるものがあり、それは部位ごとによって異ってきます。例を挙げると、脇毛や男性のヒゲなら毛周期が短いので、休眠期のムダ毛が次々に目覚めて生えてきます。そのため、ケノンの使用頻度は短いほうが理想となり、お手入れ開始数か月は2週間間隔の頻度が理想となります。それどころか、もっと短くする人ですと1週間間隔にする人もいます。

 

そのくらい早くしないと男性のヒゲでは、効果を上げにくいのでついつい短くしてしまうのでしょう。しかし、これはお肌に悪いためできることなら控えましょう。ケノン取扱説明書にもそう書いています。そして、毛量が減って目立たなくなったら、あとはところどころ生き残ったムダ毛を、たまに退治することを続ければ良いのです。こうやって、残ったムダ毛を完全除去していけば永久脱毛にたどり着くことができます。

 

vioの陰毛では毛周期が長くなるため、その理想の脱毛頻度は間隔を長めに取ることになります。だいたい2か月ほど間隔を空けたとしても、ちょうどいいくらいの間隔でしょう。今生えているvioのアンダーヘアは、30%だけであり残りの70%は休眠状態です。つまり、休眠期のアンダーヘアが生えてくるのを待たないといけないので、脱毛頻度は少なめに取るのです。しかし、短い間隔でvio脱毛をすることはモチベーションを上げるのに、とても役立つとも言えます。

 

毛周期が長いということは今生えている陰毛を、脱毛しまくると見る見るアンダーヘアが減っていきます。次の陰毛が生えてくるまでに時間がかかるため、すぐに毛量を減らすことができるのです。毛量が減ったからと言って、脱毛が終わりというわけではありません。毛周期が長いので後から休眠期の陰毛が生えてきます。そのため、長期で続ける必要がありますが、脱毛開始すぐに結果が出たほうが、モチベーションアップにつながるので短い間隔でも構わないと思います。推奨の2週間でもいいし、もっと短い1週間でもいいでしょう。この間隔ならば効果実感は非常に早いです。2〜3回の施術で毛量が減っていることがわかるでしょう。

 

効果がわかりやすいのがVIOの特徴です。効果がわかりやすいと脱毛するのが、楽しみになってきます。このモチベーションが脱毛作業の継続につながり、成功へと導いてくれることになります。VIOのムダ毛の脱毛は、ある程度の期間がかかるのは当然なので、その点はあらかじめ理解しておきましょう。よって、ケノンのvio処理の理想頻度としては2週間ですね。

 

短い頻度でVIO脱毛するならこちら↓



脱毛器

人気沸騰中!!


ケノンvio脱毛の理想の頻度
ケノンvio脱毛の理想の頻度




 このエントリーをはてなブックマークに追加